クレイン 版元サイト

すべての取次への出荷が可能です。
FAX、電話またはE-mailにて御注文ください。

FAX注文書(PDF)
FAX:03-3294-2177 / TEL:03-5283-2230
E-mail:info@jrc-book.com

表紙画像 クレイン 書籍リスト FAX注文書(PDF)
『対話のために』
 ―「帝国の慰安婦」という問いをひらく―
浅野豊美、
小倉紀蔵、
西成彦 編著
1,900円+税 政治
社会
ISBN978-4-906681-48-8 C0031 四六判 336頁 2017/5発行  
不毛な〈訴え〉を終わりにしたい。〈正義の争い〉から「冷静な対話」へ。
朴裕河『帝国の慰安婦』からの問いかけに、どう向き合い、そこから何をくみ取ればよいのか。 各分野の論者たちが、それぞれの受け止め方を通して、その要点を導き出す。 (執筆者:上野千鶴子、加納実紀代、熊谷奈緒子、天江喜久、藤井貞和、東郷和彦、四方田犬彦、 中川成美、熊木勉、中山大将、外村大、金哲)
☆販売促進用チラシもご利用ください。
 
表紙画像 クレイン 書籍リスト FAX注文書(PDF)
在日総合誌 『 抗 路 』 第3号
 特集「在日」の記憶
編集 抗路舎 1,500円+税 雑誌
ISBN978-4-906681-47-1 C0030 A5判並製 2016/12発行  
文京洙「埋もれた記憶を辿る」 /金時鐘・講演録「戦前回帰の時代に抗う詩人の魂」 /鄭暎惠「意見書 李信恵裁判に関わって」 /尹慧瑛「オモニのこと」 /具末謨「日韓条約成立から半世紀」 /朴才暎「朝鮮と岡部伊都子」 /川瀬俊治「在日朝鮮人の名前 3つの裁判を中心に」 /座談会「記憶は弱者に残る」 辛淑玉、北原みのり、高遠菜穂子、姜信子 /金聖雄「極私的在日<uーメラン考」 /康幸吉「在日同胞の労働運動について 高麗労連の活動を振り返って」 /玄昶日「東京のちソウル、たまに平壌」 /野崎六助「激しい季節は終わったのか 在日文学論」 /李達冨「ある民族運動の軌跡」 /金竜介「闘う弁護士、動かない弁護士 ヘイトスピーチに法律家はどう立ち向かったか」 /洪里奈「ほんとうの名前を差し出すこと」い。 /〈小説〉朴重鎬「祭神」 /〈詩〉金水善「ハンプリ(恨を解く)」 /〈詩〉丁章「平和の条」 /〈書評〉崔実「ジニのパズル」 /〈書評〉韓江(ハン・ガン)『菜食主義者』 /金石範「朝鮮がテーマだからフヘン性がない」 /インタビュー・安留奈「韓国伝統芸能の世界に生きる」 /秋林こずえ「議政府・沖縄・江汀村 軍事基地に抵抗する女たち」 /金成日「私的・反外登法運動の記録」 /朴鐘碩「日立闘争後から原発メーカー訴訟までの軌跡」 /インタビュー・梁石日「ずっと在日を、描き続けてきた」(朴順梨) /呉光現「猪飼野から猪飼野を育つ」 /趙博「宋斗会さんの想い出」 /金聖人「若者として」 /金正郁「高麗美術館と私」etc
☆販売促進用チラシもご利用ください。
 
表紙画像 クレイン 書籍リスト FAX注文書(PDF)
在日総合誌 『 抗 路 』 第2号
 特集「在日」の多様性
編集委員 文京洙、趙博、
丁章、鄭甲寿、尹健次
1,500円+税 雑誌
ISBN978-4-906681-46-4 C0030 A5判並製 248頁 2016/5発行  
「在日」の文化的多様性とは……趙博 /鼎談・「人は国より大きい」……朴慶南 × 井筒和幸 × 佐高信 /北朝鮮に帰った人々の匿されし生き死……石丸次郎 /詩・「アンニョン」……ぱくきょんみ /自分がそこにいる歴史を綴る使命と責任……高柳俊男 /〈在日〉文学の現在とその行方……黒古一夫 /統一は奇跡である……金ヒジョン /座談・「在日青年座談会」……在日の青年たち /多文化共生のための教育はどこから学ぶべきか……金光敏 /僕の猪飼野……呉光現 /私はあなたにこの言葉を伝えたい……崔真碩 /詩・「南の領事館へ」……丁章 /民族差別と排外に抗して……孫敏男 /朝鮮人として生きる……鄭貴美 /死者と遺骨……殿平善彦 /燃えよ!ブルードラゴン……金詠 /在日朝鮮人とハンセン病……金貴粉 /劇団態変の身体表現……池内靖子 /母、66歳の韓国留学……成川彩 /真の健康経営とは、民族差別をしないこと……朴順梨 /詩・「まるいベンチ 小さなせかい」……鄭仁 /インタビュー・「〈反骨〉朝鮮人三代目」……凜七星 /インタビュー・「パンソリに魅せられて」……安聖民 /小説・「故郷の空」……金在南 /「樺太時代」から 70年、サハリンに眠る人々……藤川正夫 /ブックレビューほか
☆販売促進用チラシもご利用ください。
 
表紙画像 クレイン 書籍リスト FAX注文書(PDF)
『金達寿とその時代』
 ―文学・古代史・国家
廣瀬陽一 著 3,000円+税 評論
ISBN978-4-906681-45-7 C0095 四六判上製 472頁 2016/5発行  
日本と朝鮮、日本人と朝鮮人の関係を人間的なものにするために格闘し続けた 在日朝鮮人の作家であり、また、歴史研究者である、金達寿の知的活動の全体像を解明する、 没後19年にして、初めての総合的研究。 金達寿は戦前に日本に渡り、数々の職業に就きながら、創作活動だけでなく民族団体での権益獲得活動に 勤しみながら、民主主義文学運動にも多くの活動実績を持ち、後半生は、古代史研究家として、日本各地に 残る朝鮮文化を探訪し続け、その成果を諸々の雑誌に連載し、のちにそれが『日本の中の朝鮮文化』シリーズ として完結し、日本社会に大きな衝撃を与えました。彼は司馬遼太郎、上田正昭などの作家や歴史家とも頻繁 に対談や論争を行い、そうした活動は、当時の日本人の朝鮮観を変える契機ともなりました。 金達寿の実像に迫る著者の筆致はスリリングに満ちています。 彼は小説作品を通してなにを訴え、そして古代史研究を通してなにを希求したのでしょうか。 金達寿の全体像を振り返ることは、日本と朝鮮の関係が、これまでどのように語られてきたのか、 ということを見つめ直すことにつながり、それは必ずこれからの日本と朝鮮半島の関係を豊かなものにするはずです。
 
表紙画像 クレイン 書籍リスト FAX注文書(PDF)
在日総合誌 『 抗 路 』 創刊号
 特集「在日」の現住所
編集委員 文京洙、趙博、
丁章、金友子、尹健次
1,500円+税 雑誌
ISBN978-4-906681-44-0 C0030 A5判並製 240頁 2015/9発行  
七〇年と五〇年、歴史の節目で――ある「在日」の想い...尹健次 /対談・在日の体たらくをえぐれ...辛淑玉×趙博 /詩・迷鳥...李美子 /ヘイトスピーチを考える...中村一成 /反ヘイトスピーチ提訴...李信恵 /入管法改定問題から見た「在日」の法的地位...金朋央 /『なぜ書きつづけてきたか なぜ沈黙してきたか』のこと...文京洙 /「慰安婦」問題と日本の民主主義...岡野八代 /日本軍「慰安婦」問題解決運動のいま――在日朝鮮人女性の視座から...方清子 /「朝鮮高校無償化裁判」が問うていること...山本かほり /詩・北の詩人は...丁章 /李恢成「地上生活者(第四部・第五部)」を読む...金石範 /〈在日〉文学二〇一五、そしてゆくえ――宋恵媛『「在日朝鮮人文学史」のために』にふれて...磯貝治良 /『在日朝鮮人史研究』創刊前後のこと...樋口雄一 /韓国・朝鮮に思い入れたっぷり――神戸学生青年センターの活動...飛田雄一 /「在日」の京都...朴実 /尹東柱。詩による抵抗の充実と苦悩...愛沢革 /最近の韓国映画について思うこと...李鳳宇 /インタビュー・我々は、現代の河原乞食である...金守珍 /中国朝鮮族の移住プロセス――来日の経緯と「在日」の現状...権香淑 /インタビュー・『かぞくのくに』その後...ヤン ヨンヒ /小説・たまゆら...金由汀 /グラビア「慰霊の旅 鎮魂の舞」によせて...「昭
☆販売促進用チラシもご利用ください。
 
表紙画像 クレイン 書籍リスト FAX注文書(PDF)
新装新版
『戦後日韓関係』 国交正常化交渉をめぐって
吉澤文寿 著 3,500円+税 政治
ISBN978-4-906681-43-3 C3031 A5判並製 432頁 2015/6発行  
2005年の刊行の新装新版。国交正常化から50年の今年2015年にあらためて問う。 その交渉(日韓条約)では、なにが話し合われ、なにが決められたのか。
戦後の日韓関係はどのように展開されたのか。 日韓国交正常化交渉(日韓会談)の歴史的真実を明らかにし、 朝鮮半島との間に残された課題克服への道筋を示す、気鋭の論考。
☆販売促進用チラシもご利用ください。
 
表紙画像 クレイン 書籍リスト FAX注文書(PDF)
新装新版
『日韓交渉』 請求権問題の研究
太田修 著 3,500円+税 政治
ISBN978-4-906681-42-6 C3031 A5判並製 432頁 2015/6発行  
今年2015年は日韓条約締結50周年の節目の年。そこで、あらためて問う。 日韓条約締結に向けて、なにが話し合われ、なにが未解決のままなのか。 2003年に刊行され、高い評価を得た書籍の新装新版。
対立と論争から中断を繰り返し、のべ14年、第7次にわたって繰り広げられた日韓交渉。 そこでは何が話し合われ、何が決められたのか。 韓国側資料を駆使して解き明かす、請求権問題をめぐる交渉過程の真相。
☆販売促進用チラシもご利用ください。
 
表紙画像 クレイン 書籍リスト FAX注文書(PDF)
『東アジア地域主義と韓日米関係』
宋 炳巻 著 3,000円+税 政治
ISBN978-4-906681-41-9 C3031 四六判 360頁 2015/3発行  
東アジアの戦後は戦中に用意されていた!日韓関係を考える上での新たな視点。
東アジアの戦後はどのようにして形成されたのか。アメリカ・日本・韓国それぞれがいかなる思惑のもとで、戦後を構想したのか。 その中身を丹念に跡付けた著者渾身の論考。戦後70年、日韓50年を迎え混迷する現在の東アジアと、戦後の日韓・日米関係を考えるための格好の書。
☆販売促進用チラシもご利用ください。
 
表紙画像 クレイン 書籍リスト FAX注文書(PDF)
『まちの力 ひとの力』 変える 試みる 小金井の人たち
佐藤和雄 著 1,500円+税 社会
ISBN978-4-906681-40-2 C0036 A5判並製 304ページ 2014/7発行  
地域力は市民力!
東京武蔵野の小金井市で活動する、子育て・子育ちNPO関係者や商店会の代表、介護保育施設を営むご夫妻、ドキュメンタリー映画作家など、地域密着インタビュー集。 2012年に創刊されたインターネット新聞『こがねいコンパス』での好評連載に大幅に加筆した。
著者はインターネット新聞『こがねいコンパス』の創刊時からの編集長。1957年、山口県生まれ。武蔵野公園のはらっぱに出会ったことをきっかけに、1992年3月から小金井市に移り住む。 2008年7月、朝日新聞社を退社。2011年4月の東京都小金井市長選で、主要政党の支援を受けない「市民派候補」として立候補し当選。同年4月27日から同年11月11日まで市長職を務めた。 現在は政治団体「こがねい・市民のチカラ」共同代表のほか「こがねい市民発電」や、「トランジションタウン小金井」といった市民活動への参加や、全国の自治体首長がメンバーとなっているネットワーク組織「脱原発をめざす首長会議」の事務局次長など多々活躍している。
 
表紙画像 クレイン 書籍リスト FAX注文書(PDF)
『カステラ』
パク・ミンギュ 著
ヒョン・ジェフン/
斎藤真理子 訳
1,700円+税 文芸・小説
ISBN978-4-906681-39-6 C0093 四六判上製 336ページ 2014/4発行  
パク・ミンギュ待望の日本デビュー!
現代韓国文学の人気作家・パク・ミンギュのロングセラー『カステラ』日本語版刊行。 この物語は、1985年、UEFAチャンピオンズカップのリヴァプールvsユベントス戦のベルギー・ブリュッセルのヘイゼルスタジアムの悲劇から始まります。なにか面白そうでしょう。 そして、おもしろさの中に人間に対する優しさが溢れています。それに韓国の現代が凝縮されています。それは日本社会の今に通ずる問題でもあるはずです。 「ベトナム派兵」「民主化運動」「格差社会」「就職難」「若者の貧困」etc.また、日本語版には2010年「李箱賞」=(日本の芥川賞と対照される)受賞作「朝の門」が収録されています。 そう、みなさん隣国の文学の面白さを、どうか発見してください。なにしろ「食わず嫌いはダメです」。文学を通して隣の国のことを知ろうじゃないですか。永遠に隣国なんですから(わははは)。
 第一回 日本翻訳大賞に選ばれました。  ☆販売促進用チラシもご利用ください。
 
表紙画像 クレイン 書籍リスト FAX注文書(PDF)
今井正 −戦時と戦後のあいだ
崔盛旭(チェ・ソンウク) 著  2,500円+税 映画・評論
ISBN978-4-906681-38-9 C0074 四六判上製 272ページ 2013/8発行  
忘れられた巨匠、今井正の復権。待望久しい初の本格的作品研究。
戦後に数々の社会派映画を製作し、名作を残してきたてきた今井正は、戦時下の国策映画製作ゆえに時勢に追従した映画監督と評されてきた。 韓国出身の気鋭の日本映画研究者が、今井の業績を再発掘し、戦時下と戦後のフィルムの連続性を分析し、 戦時下のフィルムにも、戦後を予見させるメッセージが込められていたのではないのかとの視点から、今井正が作品に込めた思いを明らかにする。
☆販売促進用チラシもご利用ください。
 

表紙画像

おばあちゃんのぼうし ジョイス・ウッド 作/フランク・フランシス 絵/本城美和子 訳  1,500円+税 絵本
ISBN978-4-906681-37-2 C8797 B5判上製 40ページ 2012/8 発行  
イギリス・ハーパーコリンズ社のクラシックシリーズ「ルーシーおばあちゃん」第一弾!

おばあちゃんと少女の心暖まる時間を、鮮やかなイラストとともに生き生きと描く
 

表紙画像

震災と治安秩序構想
大正デモクラシー期の「善導」主義をめぐって
宮地忠彦 著  3,800円+税 政治問題・社会思想・警察研究
ISBN978-4-906681-36-5 C3036 A5判 378ページ 2012/2 発行  
歴史は教訓たりえるのか
関東大震災の悲劇はなぜもたらされたのか。多くの民衆が犠牲となったのみならず、流言蜚語によって多くの朝鮮人が自警団によって虐殺された。
震災下の治安対策はどのようにおこなわれたのか、警察当局はなぜ自警団の暴走を阻止できなかったのか。アメリカ・韓国での史料調査の成果もふまえ、気鋭の研究者が、いまその疑問を解き明かす。
 
表紙画像 調べてもわからないサッカーのすべて
Jリーグ調査ファイルは語る
猪狩真一 著  1,600円+税 スポーツ・エッセイ
ISBN978-4-906681-35-8 C0075 四六判 256ページ 2011/8 発行  
サッカーライターが本当に書きたかったこと
「セットプレー最強チームはどこだ」「Jリーガーはどこのスパイクがお好き」「ラッキーゴール数第一位は?」「J最速の弾丸ミドルシューターは誰だ」etc.
ワールドカップ・オリンピック予選のシーズンに向けて、Jリーグを長年にわたり取材し続けている著者がはじき出した驚きの調査ファイル22項目。これまでのサッカー本に飽きてしまった人々必読。オリジナルデータ(図表・グラフ)満載!
本書のための遠藤保仁(ガンバ大阪)、中村憲剛(川崎フロンターレ)の独占インタビュー収録。
 
表紙画像 朝鮮儒教の特質と現代韓国
李退溪・李栗谷から朴正熙まで
邊英浩(ピョン・ヨンホ) 著 4,700円+税 朝鮮史・現代韓国思想
ISBN978-4-906681-34-1 C3022 A5判 352ページ 2010/3 発行  
日本・中国・朝鮮の東アジア思想の源流である朱子学=新儒教の朝鮮半島での受容過程とその変容の様相を、朝鮮朱子学の祖と言われる李退溪・李栗谷の思想を取り上げながら解き明かす、著者数十年のおよぶ研究の集大成
また、朴正煕政権に代表される現代韓国政治の中での儒教継承のあり方を、韓国ナショナリズムの形成過程とともに考察する
 
表紙画像 安部公房の〈戦後〉
植民地経験と初期テクストをめぐって
呉美? 〈女偏に正〉(オ・ミチョン) 著 2,500円+税 文芸
ISBN978-4-906681-33-4 C0095 四六判並製 256ページ 2009/12 発行  
作家にとっての〈満州経験〉=植民地経験と〈戦後日本〉=アメリカ体験に真正面に向きあい、これまでの安部公房像の〈置き換え〉を迫る
 
表紙画像 働く女性のためのアサーティブ・コミュニケーション アン・ディクソン 著 1,500円+税 コミュニケーション・心理
ISBN978-4-906681-32-7 C0036 四六判並製 231ページ 2009/11 発行  
現在注目のアサーティブ・コミュニケーションを職場でいかに活用していくのか。その実際を事例を通じてわかりやすく解説
 
表紙画像 私の韓国現代物語 池驫ッ(チ・ジョンカン) 著 1,700円+税 エッセイ・韓国朝鮮問題
ISBN978-4-906681-31-3 C0095 四六判並製 272ページ 2009/7 発行  
激動の現代史の中で韓国の人びとは、何を思い、どのように暮らしてきたのか
同時代を生きてきた著者が愛惜を込めて描く、それぞれの世代の体験の物語
 

表紙画像

こどもたちの声がきこえる 前田敏行 写真 2,500円+税 写真集・子育て
ISBN978-4-906681-30-3 C0072 A5変形判上製   2008/11 発行  
この写真集は、東京郊外・小金井市で30年以上の歴史をもつ民間の保育所「回帰船保育所」の子どもたちの日常を、1996年から2007年までの12年間にわたり撮影した約7000枚の写真の中から200枚を厳選して一冊にまとめたものです。 
 
表紙画像 現代社会教育
生涯教育と社会教育職員
小林繁 著 2,000円+税 教育
ISBN978-4-906681-26-7 C3037 四六判並製 229ページ 2008/5 発行  
社会教育職員の位置づけの歴史的な経緯や、著者のフィールドワークの経験から各地の社会教育の実践例を紹介し、生涯学習時代の「学び」の意味を問い直します。また社会教育の視点から「教育基本法改正」問題についても言及しており、専門分野の方々だけでなく、教育に関心のある方々にも参考にしていただける内容となっています。
 
表紙画像 佐藤泰志作品集 佐藤泰志 著 3,300円+税 文学
ISBN978-4-906681-28-0 C0093 四六判上製 686ページ 2007/10 発行  
1990年に惜しまれつつ世を去った作家の待望久しい作品集。芥川賞候補作「きみの鳥はうたえる」「黄金の服」、三島賞候補作「そこのみにて光輝く」、函館市をモデルにした架空都市・海炭市が舞台の名作「海炭市叙景」から、単行本未収録の「星と蜜」、遺稿「虹」までの代表作と、詩・エッセイを収録。さらに年譜・著作目録を含む。
また折込附録として、岡崎武志・井坂洋子・川口正和・小山鉄郎各氏の文章を収め、解説を福間健二氏が執筆。

収録作「海炭市叙景」映画化
 
表紙画像 ナショナル・アイデンティティとジェンダー
漱石・文学・近代
朴裕河(パク・ユハ)著 3,000円+税 社会・文芸
ISBN978-4-906681-27-3 C0095 四六判上製 452ページ 2007/7 発行  
ジェンダーの視点による「漱石文学」の根底的な批判をとおして、日本近代のナショナル・アイデンティティ形成過程を跡づける第一部と、柳宗悦の植民地認識、「親日文学」「在日文学」「アパッチ小説」の解読をとおして、ナショナル・アイデンティティの男性原理を明らかにする第二部で構成される、[近代]への先鋭な考察。
 
表紙画像 在日朝鮮人問題の起源 文京洙(ムン・ギョンス) 著 2,500円+税 社会
ISBN978-4-906681-26-6 C0031 四六判上製 290ページ 2007/3 発行  
近代以降の朝鮮人観の形成過程を出発点に、30年代、敗戦直後のGHQ占領下、50年代、高度成長期、80年代後半以降の各時期における、在日朝鮮人にまつわる日本社会の眼差しを、在日朝鮮人の視点からとらえ直しています。
また、在日朝鮮人の国籍と参政権、日本共産党との関係にも触れ、戦後日本社会での在日朝鮮人の意義を問う、もうひとつの日本近・現代史です。
 
表紙画像 土の悲しみ
金鶴泳作品集 II
金鶴泳 著 3,500円+税 文学
ISBN978-4-906681-25-5 C0093 四六判上製 736ページ 2006/4 発行  
「凍える口 金鶴泳作品集」から2年。待望の続編作品集。〈在日〉であることの場所で人間の文学を求め続けた作家の作品集完結。
単行本未収録作品とエッセイ・書評から、遺稿「土の悲しみ」までを収録し、金鶴泳文学の魅力に触れる格好の書。

〔収録作品〕
小説…緩衝溶液・遊離層・まなざしの壁・弾性限界・錯迷・仮面・あぶら蝉・月食・剥離・空白の人・土の悲しみ
その他…エッセイ18本と書評4本、および習作と小品作品3本を含む。
 
表紙画像 凍える口
金鶴泳作品集
金鶴泳 著 3,300円+税 文学
ISBN978-4-906681-22-0 C0093 四六判上製 717ページ 2004/7 発行  
生涯を文学にささげ尽くした作家の待望久しい作品集
----苦悩する吃音者像を描いた文芸賞受賞の表題作から、北朝鮮のスパイ事件を題材に朝鮮人を取り巻く政治の非情を描いた「郷愁は終り、そしてわれらはー」までの厳選作品と、魂の遍歴を綴った死の直前までの20年間におよぶ「日記を」収録。

[本書の内容・目次より抜粋]
・凍える口・冬の光・あるこーるらんぷ・鑿(のみ)・夏の亀裂・軒灯のない家・石の道・郷愁は終り、そしてわれらは――・金鶴泳日記抄(初公開)
 
表紙画像 それでも話し始めよう 
アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション
アン・ディクソン 著 1,800円+税 心理・実用
ISBN978-4-906681-24-7 C0036 四六判並製 320ページ 2006/1 発行  
この本では、難しい課題について二人が向き合って話し合うときに生まれる「力関係」について、真正面から取り上げています。
社会的・個人的力関係にふりまわされることなく、また人間関係を壊すことなく、難しい課題について率直に対等に、思いやりを持ってコミュニケーションにするにはどうしたらいいのか。
本書は豊富な事例を交えながら、その理論と実践を提供します。
 
タイトル ISBN 著者 税抜本体価格 発行年月 ジャンル
戦後日韓関係 
国交正常化交渉をめぐって
4-906681-23-9 吉澤文寿 著 品切 2005/8 人文
 戦後の日韓関係はどのようにして展開されたのか
朝鮮半島統一論
揺らぐ分断体制
4-906681-20-4 白楽晴 著 2,300 2001/6 人文
 南北分断構造の緻密な分析
隠された地図 4-906681-16-6 北沢恒彦 著 2,500 2002/11 人文
 暮らしの一隅から「抵抗」を照らし出す 街、ミシュレ、丸山真男
ペンと剣 4-906681-02-6 エドワード・サイード 著 2,200 1998/10 人文
 サイードとパレスチナ問題を理解するための必読書

出版社リストへ戻る

JRC