TIプランニング 版元サイト


すべての取次への出荷が可能です。
FAX、電話またはE-mailにて御注文ください。

FAX注文書(PDF)
FAX:03-3294-2177 / TEL:03-5283-2230
E-mail:info@jrc-book.com

表紙画像 TIプランニング 書籍リスト FAX注文書(PDF)
『カード決済セキュリティPCI DSSガイドブック』
 対面、非対面、MO・TO のセキュリティ対策を徹底網羅 PCI 基準の要件解説、準拠事例も紹介
ペイメントナビ編集部 編著 2,000円+税 情報科学
セキュリティ
ISBN978-4-9909130-5-2 C3004 A4判変形 64頁 2018/7発行  
2018年6月の改正割賦販売法の公布により、クレジットカードを取り扱う加盟店では、カード番号等の 適切な管理や不正使用対策を講じることが義務づけられることになる。加盟店では、カード情報の漏えい防止対策として、カード情報 の非保持化、もしくはカード番号等を保持する場合、ペイメントカード情報の国際セキュリティ基準であるPCI DSSに準拠することが 求められる。 カードを提示しないCNP(Card Not Present)のEC加盟店は、なりすましによる不正使用対策を防止するため、本人認証のさらなる 強化、不正な取引のモニタリングの実施など、多面的・重層的な取り組みが重要となる。また、2020年に向け、加盟店では磁気カード による偽造防止対策としてICカード対応端末の設置が必要となる。さらに、メールオーダー/テレフォンオーダー(電話、FAX、ハガキ での注文)などの加盟店の対応に関する具体案も定義された。 本書では、国内のさまざまなプレイヤーが参加する「クレジット取引セキュリティ対策協議会」が策定し、年度ごとに更新されている 「クレジットカード取引におけるセキュリティ対策の強化に向けた実行計画」の概要、各業界(石油、通販など)の取り組み、PCI 各基準(PCI DSS,P2PE,PCI PTS)の解説、PCI準拠事例などを紹介する。
☆販売促進用チラシもご利用ください。
 
表紙画像 TIプランニング 書籍リスト FAX注文書(PDF)
『ペイメントカード情報セキュリティ対策の仕組み』
ペイメントナビ編集部 編著、他 2,000円+税 情報科学
セキュリティ
ISBN978-4-9909130-4-5 C3004 A4判変形 64頁 2017/9発行  
2020年に向けて、急ピッチでセキュリティ対策が求められている。たとえば、カード情報の漏えい頻度 の高いEC加盟店は2018年3月末までに、対面加盟店は2020年3月末までにそれぞれカード情報そのものを保持しないか、保持する場合は PCI DSS準拠を完了することが求められる。また、非対面の不正使用対策として、クレジットカードを利用者の本人認証強化策、EC加盟 店の不正検知(フラウド)サービス導入も重要となる。 さらに、経済産業省では、リアルの加盟店に対し、ICクレジットカードに対応し た決済端末の導入の義務化を目指しており、第192回臨時国会において、2016年12月2日に可決・成立し、12月9日に公布された。また、 決済端末で読み取ったクレジットカード情報を暗号化して、決済端末と決済センター間の通信・処理を安全に行う技術「P2PE(Point to Point Encryption)」も注目されている。 本書籍では、経済産業省および日本クレジット協会が公表した「クレジットカード取引に おけるセキュリティ対策の強化に向けた実行計画」の3本の柱である1カード情報の保護対策、2カードの偽造防止対策(IC対応)、 3ECにおける不正使用対策、の3つについての取り組みについて紹介する。
 
表紙画像 TIプランニング 書籍リスト FAX注文書(PDF)
『カード決済ガイドブック』
ペイメントナビ編集部 編著、他 5,000円+税 情報科学
セキュリティ
ISBN978-4-9909130-3-8 C3004 A4判変形 146頁 2017/4発行  
カード決済は、後払いの「クレジットカード」、即時払いの「デビットカード」、前払いの「プリペ イドカード」に分類されます。ペイメントナビ編集部では、クレジットカードに加え、今後はデビットカードやプリペイドカードの 発行が拡大するという思いから、新たな決済手段について積極的に紹介してきました。 2016年は、「nanaco」「WAON」「Suica」 「楽天Edy」といった主要電子マネーの発行額が5兆円を突破。また、ハウスプリペイド、ブランドプリペイドの発行も進んできました。 さらに、メガバンク、地方銀行などでもブランドデビットカードの発行が進み、今後はデビットカードのキャッシュアウトにも注目が 集まります。ほかには、金融機関における新たな金融サービスの活用、送金の展開なども注目されます。 弊社では、2013年に「カード決済のすべて」を発行。それから約4年の時を経て、「カード決済ガイドブック」を発売することになり ました。前回は新たな決済の息吹を1人でも多くの方に感じていただく目的で「カード決済のすべて」を出版しましたが、 「カード決済ガイドブック」では新たな決済を浸透させ、社会インフラとして定着させていただくことが目的となります。 ぜひ、1人でも多くの方に本書を手に取っていただければ幸いです。
 
表紙画像 TIプランニング 書籍リスト FAX注文書(PDF)
『カード決済セキュリティガイド』
ペイメントナビ編集部 編著、他 2,000円+税 情報科学
セキュリティ
ISBN978-4-9905788-8-6 C3004 A4判変形 56頁 2015/9発行  
2020年の東京五輪に向け、国内でも安心・便利に利用できる決済サービスの構築が進められている。 2014年12月26日には、政府から「キャッシュレス化に向けた方策」も発表されるなど、非現金化に向けた動きも加速しています。 グローバルでは、Apple PayやAndroid Pay、Samsung Payなど、新たな決済サービスが発表され、今後は国内でもニューテクノロジが 生まれると予想されます。 便利な決済サービスが広がる一方で、“決済は利便性とセキュリティのトレードオフ"といわれるように、 セキュリティ対策が重要となります。特に近年は、カードを提示しない「CNP(Card Not Present)」での不正が顕在化しています。 また、リアルの世界では、経済産業省が2014年7月にクレジットカードの完全IC化を目指すと発表しました。さらに、日本クレジット協会 (JCA)でも2020年までに100%IC化を目指しているように、業界あげてICクレジットカードの推進が行われています。 本書では、リアル店舗やネット加盟店のセキュリティ対策、PCI DSS準拠事例、POS端末やスマートフォン決済のセキュリティ強化、 国際的に求められるセキュリティ対策などについて紹介しています。
 
表紙画像 TIプランニング 書籍リスト FAX注文書(PDF)
NFCパーフェクトガイド
ペイメントナビ編集部 編著
佐野誠一 著
2,000円+税 情報科学
セキュリティ
ISBN978-4-9905788-5-5 C3004 A4判変形 80ページ 2013/7発行  

カード情報ポータルサイト「ペイメントナビ(payment navi)」では、これまで数々のNFC(Near Field Cmmunication)関連のニュースや企業事例などを紹介しています。 また、2012年にはNFCの普及に向け「NFCビジネス完全ガイド」を発行しました。近年、NFCへの注目度が高まっていますが、その話題の中心はキャリアやSIer、機器提供会社などでした。 また、事例についても短期のキャンペーンや実験が多く、継続的に利用されるNFCサービスは決して多くはありませんでした。 2013年は数多くのNFCサービスが立ち上がろうとしています。 今後は、継続的に利用される成功事例を増やすことが、NFC普及のカギになるものと思われます。2012年末から2013年に入り、国内でもNFCを実ビジネスで活用する動きは増えており、今後も導入が加速することは間違いありません。 「NFCパーフェクトガイド」の発行が国内における普及の一助となれば幸いです。

 
表紙画像 TIプランニング 書籍リスト FAX注文書(PDF)
カード決済のすべて
ペイメントナビ編集部 著
田中大輔・東 弘樹 著
5,000円+税 情報科学
セキュリティ
ISBN978-4-9905788-4-8 C3004 A4判変形 173ページ 2013/6発行  

カード決済は、後払いの「クレジットカード」、即時払いの「デビットカード」、前払いの「プリペイドカード」に分類されます。消費不況の影響はありますが、クレジットカード決済の裾野は着実に広がっています。また、 「nanaco」「WAON」「Suica」「Edy」といった電子マネーに加え、サーバ管理型のプリペイドカードを発行する企業も着実に増えています。それに加え、今後は、国際ブランドの決済インフラを活用したプリペイド、デビットのサービスを展開するカード会社や銀行の伸びが期待されます。 また、インターネット決済の世界でもクレジットカード決済、デビット決済、電子マネー、コンビニ決済、ネットバンキング、携帯キャリア決済、PayPalなど、取引手段は多様化しています。 カード決済のテクノロジーも「iPhone」などのスマートフォンの登場により、ネットとリアルの融合が図られるなど、多様化してきていると言えるでしょう。 ペイメントナビでは、これまで数多くの決済手段について取り上げてきましたが、書籍「カード決済のすべて」では、これらのサービスや今後の動向についてまとめて紹介する予定です。 本書が多数の方々の参考となり、カード会社、決済システム事業者、カード加盟店などのビジネスにつながれば幸いです。

 
表紙画像 TIプランニング 書籍リスト FAX注文書(PDF)
パーフェクト・カードセキュリティガイド
ペイメントナビ編集部 著
TIプランニング 編
2,000円+税 情報科学
セキュリティ
ISBN978-4-9905788-3-1 C3004 A4判変形 56ページ 2013/1発行  

TIプランニングが運営するカード情報ポータルサイト「payment navi」、PCI DSSポータル&資料請求サイト「PAYMENT WORLD」では、サイトの設立以来、カードセキュリティの動向について紹介してきました。 カードセキュリティ強化に向けては、3-Dセキュア、属性項目、セキュリティコード、動的認証などの「本人認証強化」、PCI DSSへの準拠や不正検知システムの導入などの「カード情報の保護」が必要となります。
そこで、弊社ではカードセキュリティの動向についてまとめた書籍を発行し、加盟店やサービスプロバイダがカードセキュリティ強化のために覚えておきたい内容を紹介することになりました。 本書の発行により加盟店やサービスプロバイダのセキュリティ意識の向上、カード決済システムやセキュリティサービス提供事業者のビジネスにつながれば幸いです。

 
表紙画像 O2Oビジネスガイド
ネットとリアルの連携がマーケティングの世界を変える
  5000円+税 ビジネス
ISBN978-4-9905788-2-4 A4判 150ページ 2012/9 発行  

オンラインとリアルのサービスを結ぶ「O2O(オンライン・トゥ・オフライン)」が注目を集めています。最近では、ソフトバンクとPaypal、ヤフーとジェーシービー、クレディセゾン、カルチュア・コンビニエンス・クラブ、KDDIと楽天など、O2Oをキーとした提携が数多く行われています。
従来は「クリック&モルタル」という言葉で、ネットとリアルの融合が図られてきましたが、昨今ではスマートフォンの登場でより情報の連携が図りやすくなりました。今後は、決済、ポイント、クーポン、位置情報サービスなどなど、さまざまな分野でO2Oが進んでいくと思われます。

 
表紙画像

NFCビジネス完全ガイド
グローバルに広がる近距離無線通信の市場動向を徹底網羅

  5000円+税 ビジネス
ISBN978-4-9905788-1-7 A4判 162ページ 2012/9 発行  

現在、日本のみならず世界各国で近距離無線通信規格のNFC(Near Field Communication)に注目が集まっています。最近では、スマートフォンの普及により、企業にとっても新しいビジネスデザインの提案が可能となっています。また、ネットからリアルへの送客を図る「O2O(Online to Offline)」ビジネスにおいてもNFCは新たなサービスを生み出すツールになりえるでしょう。

 
表紙画像

PCI DSSのすべて
初心者でもわかるペイメントカードの世界基準

  2000円+税 ビジネス
ISBN978-4-9905788-0-0 A4判 70ページ 2012/9 発行  

国内では、決済代行事業者など、サービスプロバイダのPCI DSS準拠は徐々に進んできましたが、加盟店の対応は必ずしもカード会社やブランドの期待通りには進んでいない状況です。
そこで、TIプランニングではん、加盟店のPCI DSS準拠を応援するために、初心者でもわかりやすく読んでいただける書籍を発行することになりました。

 

出版社リストへ戻る

JRC